レシピ・食材

【糖質3.7g】しらたき担々麺の作り方《糖質オフレシピ》

こんにちは。SISSI(@sissidiet)です。

中華麺の代わりにしらたきを使った、ピリッとした辛さの本格担々麺のレシピです。

しらたき100gの糖質量は0.1gなので、中華麺(150g/約1人前)の糖質量約75gと比べると、大幅に糖質カットすることができます。

しらたきは低糖質・低カロリーで食物繊維も多く含まれているのでダイエットに効果的です。
暖かいスープとたっぷりの肉味噌で、麺がしらたきでも満足感があります。

糖質制限ダイエット中の方は、良かったら作ってみてください。

※しらたきを市販の中華麺にかえれば、普通の本格担々麺として食べられます。

しらたき担々麺の栄養成分

1人分

カロリー:464kcal
たんぱく質:21.5g
脂質:32.9g
糖質:3.7g
食物繊維:5.5g

しらたき担々麺の材料

2人分

・しらたき・・・2袋(400g)
・チンゲン菜・・・1/2株

<肉味噌>
・合いびき肉・・・200g
・白ねぎ(みじん切り)・・・1本
・にんにく(みじん切り)・・・一片
・生姜(みじん切り)・・・一片
・豆板醤・・・小さじ1
・花椒辣醤・・・小さじ1
・ごま油・・・小さじ1

<スープ>
・ねりごま・・・大さじ2
・味覇(ウェイパー)・・・小さじ1.5
・お酢・・・小さじ2
・ラカントS(なければ砂糖)・・・小さじ2
・花椒辣醤・・・小さじ2
・水・・・600ml

<お好み>
・半熟卵
・石垣島ラー油
・チリペッパー

しらたき担々麺の作り方

  • STEP1
    チンゲン菜を茹でる
    チンゲン菜は沸騰したお湯に、根もと部分を先に浸してから(約20秒ほど)葉全体をサッと茹でて、冷水にさらす。
  • STEP2
    しらたきを茹でる
    しらたきを洗って長さを半分にカットし、沸騰したお湯で1~2分間茹でたらお湯を切り、器に移しておく。
  • STEP3
    白ねぎを切る
    白ねぎ1本をみじん切りにカットする。
  • STEP4
    肉味噌を作る
    お鍋にごま油小さじ1を熱し、合いびき肉、白ねぎ、にんにくチューブ2cm、生姜チューブ2cm、豆板醤小さじ1、花椒辣醤小さじ1を炒めて別皿にとっておく。
  • STEP5
    スープを作る
    お鍋にねりごま大さじ2、味覇小さじ1.5、お酢小さじ2、ラカントS小さじ2、花椒辣醤小さじ2、水600mlを入れて加熱しながら混ぜ合わせ、スープを作る。
  • STEP6
    完成!
    器にスープを注ぎ、チンゲン菜、肉味噌をのせてお好みで半熟卵やラー油などをかけたら完成!
ポイント
  • チンゲン菜は茹ですぎると変色してしまい、栄養や旨みも流れてしまうので、サッと茹でた後は冷水に浸しましょう。冷水に浸すことで食感も良くなり、アクを取り除く効果もあります。
  • ラカントSの代わりに白砂糖を使った場合、このレシピの1人前の糖質量は6.7gになります。

おすすめな調味料

花椒辣醤

『花椒辣醤/ファージャオラージャン』は担々麺や酸辣湯麺、麻婆豆腐などに適量足すだけで、本格的な中華料理の味に変えてくれる万能調味料です。
業務スーパーやネット通販で購入できるので、ピリ辛好きの方におすすめ。

石垣島ラー油

激辛が好きな方は、『石垣島ラー油』を足すと旨味・辛味がアップします!
こちらは沖縄によく売られているものですが、風味が良くてめちゃくちゃ美味しいです。
ラーメンや餃子のタレ、納豆・豆腐・サラダ・炒めものなどに合います。

以上、しらたき担々麺の作り方のご紹介でした!