ダイエット

【セルフエステ】ボディアーキは効果ない?3ヶ月間通った感想・体験レビュー

最近話題のセルフエステですが、『じぶんdeエステ』や、『BODY ARCHI(ボディアーキ)』はテレビ番組でも特集されていて、知名度を上げてきていると思います。

私は本格的にダイエットを始め、コスパの良いセルフエステに通いたいなと思い、職場から1番近かったBODY ARCHI(ボディアーキ)というセルフエステサロンに3ヶ月間通いました。

この記事ではボディアーキについての体験レビューをまとめています。
セルフエステを検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

じぶんdeエステ

ボディアーキとは

引用:ボディアーキ公式サイト

BODY ARCHI(ボディアーキ)は、最先端のエステマシンが使い放題のセルフエステサロンです。
月額1万円~の定額制で、予約が取れれば月に何回でも通い放題というシステム。

通常の高級エステサロンなら1回2~3万円以上かかる施術も、ボディアーキなら月4回のペースでも、1回あたり2,500円(約10分の1の価格)で出来るため、おトクにエステに通うことができます。
ただし、エステの施術をしてくれるエステティシャンはいないので、自分でマシンを使いこなす必要があります。

導入しているマシンは『フォースカッター』という最新の高性能マシンで、むくみ・冷え・たるみ・固太り・美肌に効果あり。
全室完全個室なので、プライベートは守られています。

まずは初回体験予約

ボディアーキは無料で初回体験を行えます。

まずは、ボディアーキの公式サイトから自分のアカウントを作成し、希望の日時・店舗・基本情報を入力して申し込みをします。

私が今回体験予約をした店舗は『渋谷桜丘店』です。

渋谷桜丘店への行き方

渋谷駅西口から横断歩道橋を渡り、坂を登って約7分で到着します。

駅から少し距離があるので、渋谷であれば2019年12月にオープンした『東急プラザ渋谷店』もおすすめです。

その他の店舗

渋谷店の他には、関東だと新宿・銀座・吉祥寺・立川・池袋・六本木・表参道・武蔵小杉・横浜・大宮に店舗があるので、働くOLさんも気軽に通えそうです。
関西や東海地方だと、名古屋・栄・天王寺・梅田・心斎橋に店舗があります。

最近は札幌店がオープンされたそうです。
今後も店舗数はどんどん増えていくようで、福岡の天神・日本橋・宇都宮も出店準備中とのこと。
※2020年10月の情報です。

初回体験日当日

体験日当日は手ぶらでOKでした。
※その場で契約を考えている場合は、免許証などの本人確認書類・クレジットカード・キャッシュカードなど持っていった方が良さそうです。

まず受付で自分の名前を伝え、マシンが完備してある個室に案内されました。
室内はピンクが基調の大人かわいいデザインで、少しテンションが上がります。

スタッフの方に今回の体験内容や、BODY ARCHI(ボディアーキ)についての説明をしてもらいます。

体験部位は顔orお腹周り

体験できる部位は、顔とお腹周りのどちらかを選びます。
私はお腹周りを選択しました。

※顔の場合は完備されている専用のクレンジングでメイクを落とす必要があります。

その後ひとまずスタッフの方が退室し、専用ウェア(紙ブラ・紙ショーツ)に着替えます。
専用ウェアは初回は無料でもらえますが、通常は1セット100円で購入することができます。
ただ通常はスタッフの方と一緒に入室しないので、初回体験以外では普段の下着姿で何の問題もありませんでした。

まずスタッフの方から『フォースカッター』の使い方や注意事項の説明があり、マシンの当て方を教えてもらいます。
お腹の右側部分をスタッフの方と一緒に行い、その後はスタッフの方が一度退室し、左側をiPadの動画を観ながらセルフで行いました。
動画は音声付きで丁寧に教えてくれるので、はじめは戸惑いでしたが徐々に慣れました。

1回の施術での痩せ効果

スタッフの方に、めちゃくちゃ引き締まりましたね!と言ってもらいましたが、自分自身ではあまり効果が分からず…笑。
効果を実感したい方は、鏡があるので施術前と施術後で自分自身の写真を撮っておくと良いかと思います。

受付でコース・料金の説明

マシンの説明&体験は合わせて約45分程で終わり、私服に着替えて受付に戻ります。
私はこの時点で通っても良いかな、と思っていたので詳しいコースと料金の説明をしてもらいました。

▼コース別の利用料金

利用時間 予約可能時間 月額利用料
デイタイムメンバー45 45分 OPEN〜15:00 10,000円
デイタイムメンバー75 75分 OPEN〜15:00 12,000円
オールデイメンバー45 45分 ALL DAY 13,000円
オールデイメンバー75 75分 ALL DAY 15,000円

※税抜き価格です。

マシンは1部位ごとに計30分かかります。
着替える時間などを考慮すると45分コースでは1部位、75分コースでは2部位の施術を行えます。

私は平日会社帰りに通いたいと思っていたので、効率性も考えて『オールデイメンバー75』のコースを選択しました。
ちなみに75分コースでも、45分枠を予約することが可能です。

通い放題

初回体験特典

ボディアーキは体験日当日に入会すると、以下の特典が受けられます。

  • 入会金20,000円が無料
  • 遺伝子解析23,000円が無料
  • 選べるウェアをプレゼント

特典のお得感がすごいので、通おうか悩んでいる方は体験日当日までにある程度気持ちを固めていった方が良いと思います。

注意点
  • 入会してから3ヶ月間は通い続けないと、入会金20,000円は解約料として別途発生してしまいます。
  • 遺伝子解析サービスを受ける場合は、6ヶ月間続けないと20,000円が解約料として別途発生してしまいます。

当日入会特典の施術ウェアは初回体験で用意された紙ブラ・紙ショーツではなく、オシャレで可愛いウェアでした。

カラーはピンク・ブルー・ブラックから選ぶことができます。

遺伝子解析は自分の唾液を採取して提出⇒分析してもらい、自分がどんな食べ物で太りやすいかを解析してくれるサービスです。
自分の体質や、遺伝子のリスクを知ることでができます。
ちなみに私は『脂リスク型』でした。

解析結果がでるまでは、約1ヶ月ほどかかりました。
遺伝子解析についてはまた後日まとめたいと思います!

予約方法・混雑状況

ボディアーキは通う店舗を2店舗まで設定可能です。

予約方法

予約はボディアーキ専用のアプリで行います。

自分のアカウントでログインして、店舗を選んで45分or75分のコースを選択し、空いている枠があればそこに予約を入れられます。
事前予約は2枠可能で、空きがあれば事前予約とは別に当日予約をすることも可能です。

混雑状況

2019年10月の状況だと渋谷店は平日夜でも結構予約が取れたので、週2~3回は問題なく通えました。
銀座店や表参道店は駅近なので、渋谷店よりは取りづらいとスタッフの方に教えてもらいました。
ただ当日予約もうまく使って、中には週5~6日通っている人もいるそうです。

昼間の時間帯は平日も休日もわりとどこも取りやすそうな状況だったので、やっぱりOLさんが多いのかなという印象。

キャンセル・遅刻・退会について

予約キャンセルは可能

ボディアーキは予約のキャンセル料はかかりません。通常予約の場合は前日23:59までであれば、ペナルティもなくキャンセルすることができます。
ただし、無断キャンセルを月に2回以上してしまうとペナルティのポイントが加算され、次月の予約枠が2つから1つに減らされてしまいます。

遅刻は申請すればOK

遅刻をする場合は、予約開始時の30分前までにアプリかwebのマイページから遅刻申請をすると、ペナルティを受けないシステムになっています。
ただし、申請をしても予約で確保していた時間が伸びるわけではありません。
また、遅刻申請をしても予約時間内に店舗にチェックインしないと、無断キャンセル扱いになってしまいます。

退会方法

毎月27日までに店舗で退会したいことを伝えれば、次月から退会することができます。
28日を過ぎると翌々日からの退会扱いとなります。

ちなみにコースを変えたい場合は、月末までに手続きをすれば翌日から変更することができます。

マシンの操作方法

ボディアーキは全室に『フォースカッター』が1台完備されています。

この1台でマシンを全身(胸以外)に当てることができます。
操作方法や注意事項は、各部屋に説明書きが用意されています。

iPadの動画では『お腹・顔・太もも&ふくらはぎ・ヒップ・腕』別に動画解説を観ることができます。
マシンを当てる時は、用意されている専用のジェルを塗ってから行います。

モノポーラ(ラジオ波)

モノポーラは脂肪の深い層まで温めることで脂肪細胞の代謝が促進⇒燃焼の効果を狙います。
実際に当ててみると、じんわーりと温かい。

モノポーラのポイント
  • 内臓脂肪にも効果がある
  • 冷え性の改善
  • 免疫力が上がり、疲れにくい身体になる
  • 腸内環境の改善

モノポーラは軽めなので、片手で長時間持っていても疲れません。
力を入れながら、脂肪をリンパに向かって流すように当てると効果も上がるそうです。

マルチポーラ(ラジオ波)

マルチポーラは浅い層の皮下脂肪やセルライトに効果があります。
通常のエステサロンではフェイシャルで使われうことが多いそう。

マルチポーラのポイント
  • リフトアップ改善
  • ほうれい線改善
  • くすみ改善
  • 目元のクマ改善
  • 二重あご改善

マルチポーラは顔用とボディ用が用意されています。
ボディ用はわりと重いので、腕周りなど片手しか使えない部位を当てる時は結構大変でした。

EMS+吸引

EMSは電気刺激で深い層の筋肉に負荷を与え、さらに揉みほぐしの吸引で痩身効果を狙います。

EMSも顔用とボディ用が用意されています。
EMS+吸引は痛みがあるイメージでしたが、レベル調整ができるので数値を上げ過ぎなければ全く痛みはありませんでした。

痛みがでるのは部位ごとで結構差がありました。
私の場合、お腹は最高数値でも問題なかったのですが、腕周りは最高数値で行うと激痛…といった感じです。

ちょっと気になったのは吸引の音が、隣の部屋に聞こえてたら恥ずかしいな…と思うレベルでズボズボとすごい音でした。笑

3ヶ月通ったボディアーキの効果

マシンを当てたあと数時間はずっと身体がポカポカしていて、体内が燃焼されているような感覚でした。
実際、翌日の体重は減っていることが多かったです。

私はボディアーキに入会時は49kgだったのですが、約3ヶ月間(週に2~3回)通って46kgまで落とせたので、結果3kg痩せることができました。

※ただし食事制限と合わせたりジムに通ったりと色々と試していた時期だったので、100%セルフエステだけで痩せた!と言い切れる結果ではありません!

エステマシンを継続的に当て続けると、硬い脂肪は柔らかくなっていきます。
本当にお腹や背中の脂肪は柔らかくなっていったので、脂肪が落ちやすかった効果はあったかなと思います。

こちらのサロンとは別のエステティシャンの方にも、お肌柔らかすぎる!とビックリされた程です。

その他ダイエット効果としては、マシンを当てる2~3時間前後は食事をとると食べ物の吸収が良くなってしまうので、その意識で無駄に間食することが無くなりました。

またマシンを当てた後、数十時間は代謝が良くなっているので運動や入浴をした方が効果が上がる、と聞いていました。そのため運動嫌いな私でも『帰って少しだけ筋トレしよう&湯船に浸かろう』と思いそれらも積極的に行っていたので、相乗効果があったと思います。

BODY ARCHI(ボディアーキ)

ボディアーキでいまいちだったこと

完全にジェルが拭き取れない

残念なのが、セルフエステが終わった後は、身体中がちょっとベトついた状態で帰ることが多かったです。
個室に厚手のおしぼり3本が用意されてるのですが…全部使っても完全にべとつきは取れませんでした。

自分でタオルを用意して持っていけば良かったのですが、手ぶらで通えるのがメリットだったし、面倒だったので持参しませんでした。

その他でおすすめなセルフエステ

今回はボディーアーキについてまとめましたが、

  • もう少し安く通いたい
  • 行きたい時に、予約なしで通いたい
  • マシンの種類は多いほうが良い
  • ボディアーキの店舗が近くにない

このような方は『じぶんdeエステ』がおすすめです。
『じぶんdeエステ』は行きたい時に通える予約制度のないシステムで、5,980円(税抜き)から通えます。部屋数やマシン数も多く、初回体験は無料で受けることができます。

じぶんdeエステ

以上、セルフエステの体験レポートでした。
セルフエステを考えている方は、良ければ一度体験してみてください^^

じぶんdeエステの無料体験をレポート!口コミの評判や効果を試してきました。話題のセルフエステ『じぶんdeエステ』のフェイシャル無料体験に行ってきました。フェイシャル機器『V6 care』の効果や、初回体験の内容を詳細にお伝えしています。...
セルフエステの効果は本当?おすすめサロンを徹底比較【完全版】実際にセルフエステに通った効果のレポートをまとめました。おすすめサロンを料金・店舗数・予約制度・マシン別で徹底比較しています。是非参考にしてください。...